僕がコーデを考えるときに大切にしていること。

コーデを考えるのはワクワクして楽しくもあり、面倒くささもあります。

でも自分の中で大切だなと思うことだけは絶対外さないように心がけています。
今回はそれを紹介していこうと思います。

僕が大切にしている三つのこと。

似合わないものはスパッと諦める。

色々試してみて、これどう頑張っても似合わないなぁと思ったら手を出すのを止めます。
ここで問題なのは「好き」と「似合う」は必ずしも一致しないことなんですよね。
僕はいくら好きでも似合わないならスパッと諦めるようにしています。苦手なことは頑張らない主義なのです。

余談ですが、僕が試すのに最適だなと思っているのはファストファッション。
メンズの服は高くてなかなか冒険しづらい。その点ファストファッションなら多少の冒険ができます。
ファストファッションで試してみて良さそうだったら、もう少し高いブランドの良いものを買ってみるとかよくやっています。

シルエットを大切に。

僕の場合、長身細身と比較的恵まれている体型なので、少し意識してシルエットのバランス整えれば抜群に良くなります。

でもこれに気づいたのは「MBラボ」に入ってから。ホントつい最近のことです。
長身細身だと何を着ても何となく様になってしまうから自分では気づいていなかったんですよね。
他人に客観的に見られて評価される事で、初めてその気づきが得られました。

今日は誰のために着るか。

これが一番ですね。
毎日コーデを決めるときに、必ず「今日は誰に会って何をするのか」を自問自答します。

昔は自分が着たいものを着ていたけど、今はとくにTPOを意識するようになりました。
例えば、僕は私服OKな職場(しかもかなりゆるい)で働いていますが、カジュアルに寄りすぎないようにしています。間違っても休日に遊びに行くような格好は絶対にしません。

それを着てることで人にどう見られるか意識する。それだけでもずいぶんと変わることができると思います。

おわりに

今回は僕がコーデを考えるときに大切にしていることを書いてみました。
ちなみに当たり前すぎて上では書きませんでしたが、清潔感があるのは大前提ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です